トップページ > セキュリティの取組み> 情報セキュリティの取組み

セキュリティの取組み

セキュリティの取組み

情報セキュリティの取組み

 

当社では、上下水道事業体様に対してGISマッピング、管工事事務電子申請、設計積算等々多くのシステムを開発・提供いたしておりますが、情報処理会社として、お客様の個人情報をはじめとした当社の情報資産の保護および漏洩の予防について重大な社会的責任を認識し、2006年にはJIS Q 15001に対応したプライバシーマーク(Pマーク)の認定を受け、さらに2013年にはISO/IEC 27001に対応した情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得するなど、さらに一層のセキュリティ強化に取り組み効果的な運用および継続的な改善を行っております。

当社の情報セキュリティの取組みイメージ

セキュリティポリシーマップ

プライバシーマークの付与認定

 

Pマークロゴ

当社は2006年から、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「個人情報の取扱について適切な保護措置を講じる体制を整備している事業者」としてJIS Q 15001:2006に対応した認定を受け、さらに、令和2年にはJIS Q 15001:2017に全面更新した「プライバシーマーク(Pマーク)」を付与されております。

事業者名 水道マッピングシステム株式会社
認定機関 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
認証規格 JIS Q 15001:2017
認定番号 第11820484(08)号
初回取得日 2006年7月28日
使用許諾期間 2020年7月28日~2022年7月27日

 


ISMS認証登録

 


ISMSロゴ

当社は2013年に情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度に基づく審査を受け、国際規格である「ISO/IEC 27001:2005」の認証を取得いたしました。また、2015年5月にはISO27001:2013への移行、2020年7月には更新審査に合格し、下記のとおり認証登録を受けることができました。
今後とも情報セキュリティマネジメントシステムの運用・強化に取り組み、お客様に安心してご利用いただけるサービスを提供してまいります。

事業者名 水道マッピングシステム株式会社
認証基準 ISO/IEC 27001:2013
認証登録番号 C0291992-IM4
認証登録機関 NSF International Strategic Registrations
登録証発行日 2020年11月4日
初回認証登録日 2013年6月13日
登録年月日 2020年11月8日
有効期限年月日 2023年11月7日
認証登録範囲
  1. 上下水道マッピング・ファイリング・設計積算システムに関わるソフトウェアの開発および管理
  2. マッピング・ファイリングシステムのデータベースの構築および更新業務
  3. 上下水道管路管理のコンピュータ化に関するコンサルティング
  4. 管工事事務電子申請システムの構築および管理
  5. 浄水施設・設備管理システムの構築および管理
  6. コンピュータおよび関連機器の販売、賃貸借ならびに管理
  7. 測量業務
適用宣言書 第9版 2018年6月28日付