トップページ > セキュリティの取組み> 保有個人データに関する事項の周知について

セキュリティの取組み

保有個人データに関する事項の周知について

1. 事業者の氏名又は名称

  水道マッピングシステム株式会社


2. 個人情報保護管理者の氏名又は職名

  総務部 部長


3. 保有個人データの利用目的

 (1)委託元から受託した業務に係る個人情報

  ①委託元との委託契約において特定されたシステムデータの受託業務処理のため

  ②データ新規構築処理のため

  ③データ更新処理のため

  ④道路占用許可申請等入出力処理のため


 (2)当社がお客様などから直接取得する個人情報

  ①商品やシステム開発のお見積りの依頼又は、購入に関する本人確認。

  ②商品やシステム開発の契約・納品や、関連するアフターサービスを行うため。

  ③商品やシステム開発のお問い合わせへの対応、取引遂行のために必要と思われる各種業務。

  ④商品やシステム開発の保守又は改修を依頼される際の本人確認。

  ⑤当社が提供する商品・サービスに関してのお問い合わせの本人確認。

  ⑥当社が提供する商品・サービスに関するアンケートの実施。

  ⑦当社が提供する商品・サービスのご案内、催事、イベントなどのご案内。

  ⑧ご訪問時に記入いただく来訪者管理票に関しては入館管理のため。


 (3)メールフォームから取得する個人情報

  ①本人確認、お問合せに対する回答の連絡のため。


 (4)採用活動関連の個人情報

  ①採用に関連する資料等の発送のため。

  ②採用選考手続及びその結果に関する連絡のため。

  ③入社前手続のため。


 (5)役員及び社員の個人情報

  ①従業者の労務・給与・健康管理、福利厚生の諸手続きを行うため。

  ②社員の人事評価、能力判定を行うため。

  ③業者登録や業界団体など取引先との営業活動のため


 (6)退職者の個人情報

  ①担当業務の問合せ、懇親会等の案内送付のため

  ②在職中における勤務・給与・健康情報等の記録を管理するため

  ③社会保険関係に係る各種問い合わせに対応するため

  ④社史、記念誌等への記載のため

  ⑤その他、上記に付随する退職者管理を実施するため


 (7)各種会員名簿等の個人情報

  ①業務に関する連絡のため


 (8)役員及び社員等の特定個人情報の利用目的

  ①税金、社会保険等、国の機関又は地方公共団体が定める事務のため


 (9)支払調書の作成が必要な方の特定個人情報の利用目的

  ①支払調書作成事務のため


4. 保有個人データと特定個人情報の第三者への提供

 保有個人データは、生命・身体・財産の保護のために必要な場合、法令等に定めがある場合を除き、上記の利用目的以外では、第三者に提供することはありません。
 また、特定個人情報の第三者への提供については、「番号法」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して、適正な取扱を行います。

5. 開示等の請求等に応じる手続


 (1)開示等の請求等の申し出先

  総務部(詳細は、下記の5.項を参照ください)


 (2)開示等の請求等に際して提出すべき書面の書式その他の開示等の請求等の方式

  申し出をお受けした後、「開示等請求書」をご本人に郵送いたします。


 (3)本人確認の方法

  「開示等請求書」をご提出いただく際、運転免許証控えなどの本人確認の書面を同封していただきます。

  なお詳細は、前項(2)の送付書類に記載いたします。


 (4)手数料の徴収方法

  当社は、利用目的の通知と開示の請求には実費相当の手数料を徴収いたします。


6. 苦情・お問合せについて


 個人情報、保有個人データに関する苦情・お問合せは、以下にお願いいたします。

  社 名 : 水道マッピングシステム株式会社

  住 所 : 〒160-0014 東京都新宿区内藤町87番地 四谷区民センター5階

  電 話 : 03-3357-3020

  FAX : 03-3357-3066

  対応責任者: 総務部 部長


7.認定個人情報保護団体について


 当社は、以下の認定個人情報保護団体の対象事業者です。

  認定個人情報保護団体の名称

   一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)


 苦情の解決の申出

   個人情報保護苦情相談室

   住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内

   電話番号:03-5860-7565 / 0120-700-779